スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大花火 打ち納め 

アルゼのパチスロで最高711枚の破壊力を世間に知らしめた名機、「大花火」の打ち納めをしてきました。
個人的にはあまり目覚しい戦果は挙げられませんでしたが、長期間にわたって準主戦機種としてコンスタントな活躍をしてくれました。
打ち始めた当初は色々と不満に思う点が多かったものですが、打ち込んでいくにつれてどんどん面白くなっていった機種でした。ニヤリとできる数々のリーチ目や、鉢巻リール非作動での入りのバランス、チャンス目が鉄板リーチ目に昇格する絶妙なスベリ、熱くなれるポイントが分かってくると本当に良い機種でした。ビタハズシの効果が大きかったのも見逃せない点ですね。

今回は勝負的にも多少は勝てたので、その点でも良かったです。地味ながらそこそこ良いリーチ目も拝めましたし。
ohana01

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://appleshine.blog34.fc2.com/tb.php/39-a2bf07e5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。