スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽根物 ぱちんこ仮面ライダー攻略12 自力継続2 

さて、自力継続に関してまとめてみたいと思いますが、要はここまでで解説してきた事のおさらいにしか過ぎません。
基本的に自力継続するのはイレギュラーをのぞけば、通常時ポケットの第1開放時に当る玉に近い性質の玉です。つまり早めに拾われて速くポケットに向かった玉です。

もっとも大当り中は羽根の開放時間が伸びていますから、タイミング的にはだいぶルーズにはなりますし「速すぎて合わない」というケースも往々にしてありますが、寄りの玉のスピードと役物内の玉のスピードが殺されていない玉が当りやすいという原則に大きな変化は無いです。

自力継続の成功率は結局、基本的にはネカセと寄り任せになります。
後は出来ることは打ち出しのタイミングの工夫ですね。
羽根の開き際に2、3発叩き込めれば結構な確率で継続してくれます。
そのようなタイミング、ちょうど羽根が開く頃に玉が届くような打ち出しのタイミングを工夫してみることですね。
実際に打ち出すタイミングに関しては釘に因ってもバネに因っても最適なタイミングは前後しますから、あまり無責任な発言は差し控えますが、打ち出しのタイミングを工夫してみるだけでも10%近く成功率が変わってくるんじゃないかと思います。これはとにかく体、と言うかリズムで覚えるしかないですね。

また、何も考えなくても続く時は続きますから、下手にいじっておかしくなるよりは普通に打つ方がマシということもあります。と言う事で何も解説してないに等しい気もしますが、自力継続に関しては以上です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://appleshine.blog34.fc2.com/tb.php/38-6811fbe2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。