スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチンコしましょ 

職場の近くの店でなんかやたらとルパン三世を甘く使ってるんで、最近は空き時間はひたすらルパンです。こんばんは。
保3、保4でもそんなに早くないとか、タイプライターの信頼度が微妙とか、保留少ない時の煽りがウザイとか、時短、確変中の保留消化が早すぎてドキドキするとか、まあ色々ありますが基本的には悪くないですね、この台。
少なくとも音楽は最高です。ルパン三世のテーマ'79も'80も入ってるなんて最高すぎます。
ただ、個人的には歌付きはあまり好きではないので、5連以上の時とかだけにて、通常はただの'78にして欲しかったですね。
後はタイプライター演出の発生タイミングでしょうか。パチスロの不二子を溺愛していた人間としては、タイプライターはやはり突然来てびっくりしたいものであって、待ち構えるものではないんですけどね。
まあ、それでもタマダスのタイプライターよりは良いですが。
しかし、パチスロ、パチンコ含めて一体何回ルパン三世のテーマ聞いてるんでしょうか。1000回は優に超えてるのは間違いないですが、いまだにイントロだけでテンションが上がるんですからたいしたもんです。

と、そんな感じでルパン三世を打ってますが、周りを見渡してみると、あまりそんな状況の店はないようですね。そもそもスペック的にも若干使いづらい感じです。
そもそも甘めな事に加えて、スルーの調整によって実質の連チャン率が変わってしまうこともあって、どこをどう削るかで店のスタンスが見えてくる所もあるようです。
そんな訳で一つの試金石にもなってたりするのかなあ、なんて考えながら不二子の黒パンを待っています。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。